名西会関東支部TOPページ/東京駅遠景

名西会関東支部

このホームページは旧愛知県立第二高等女学校および愛知県立名古屋西高等学校の 同窓会組織、『名西会関東支部』により管理・運営されています。

関東支部ホームページ全面リニューアル & 「知っ得プラザ」ページ公開!! @2020年5月

 Web環境(今では、html,cssファイルの事だとわかりますが)のことも全く知らない素人がゼロから作ってきたこの関東支部ホームページですが、新型コロナウイルス感染拡大防止のための自宅こもりきり生活の中で心機一転、市販の本を片手に試行錯誤すること3ヶ月、三段/二段カラム方式として如何にも古典的な造りで他の洗練されたHPには到底及びませんが、何とか皆様にご覧いただける水準に近づいてきたかなあということで、現状を公開することにいたしました。

 なお、これまではこのTOPページ「支部だより」「総会・懇親会」のみの運用としておりましたが、全面リニューアルの一環で「知っ得プラザ」のページを設け会員の皆様の関東支部へのご理解が深まればと願っております。
 関東支部のHPの内容は以下の通りとなりましたのでお知らせいたします。

HPリニューアル内容
 今後も引き続き試行錯誤して参りますが、もっとこんな風にしたほうがいいのになあ、と一緒に考え、作っていっていただける仲間を募集しております。もしご興味がある方は以下の連絡先までご連絡ください。

  *  *  *

関東支部問い合わせ: ksinfoBmeisei-kai.org(Bを@にして下さい) 
  なお、返信には時間が掛かる場合があります。ご了承ください。


◎第62回支部総会(*)開催中止/延期のご連絡@2020年4月7日
   (*)2020年6月14日開催予定

 皆様ご承知の通り、COVID2019 (通称「新型コロナウイルス」)の感染拡大が進み、とうとう東京2020オリンピックも2021年7月23日から開催と延期になってしまいました。また、現段階で関東地区を中心にGW明けまで緊急事態宣言が発令されており、不要不急の外出禁止など様々な感染拡大防止策が採られております。

 2020年6月14日開催を目指して準備してきた名西会関東支部総会も、三密(密閉・密集・密接)の3条件が揃ってしまい、重症化しやすいという高齢の参加者がご懸念なく参加できることが必須条件の一つと考えておりますので、メール連絡等により支部役員の意思疎通を行い、今年6月の開催を断念することといたしました。

 さらに、支部役員会では次回開催日を2021年6月13日(日)と定め、開催コンセプトを東京2020オリンピックにちなみ「スポーツ」とし、今回予定していた講演者::柴山良成氏(名西31回、スポーツクラブNAS株式会社 代表取締役社長)、招待恩師::杉浦(旧姓上野)由美子氏(名西22回、元名西高校教諭(保健体育)、31回生3年B組担任)の参加了解をいただき準備を進めております。
 お二人の近況等については、支部だより「同窓生登場」にて詳しくご紹介させていただく予定ですのでご期待ください。

 また皆さまと来年もお会いできることを楽しみに、役員一丸となって準備を進めて参ります。
 新型コロナウイルスとの戦いは今しばらく続きそうですが、みなさまお体をご自愛いただき、元気な笑顔で次回会合でお会いいたしましょう。

  *  *  *

関東支部問い合わせ: ksinfoBmeisei-kai.org(Bを@にして下さい) 
  なお、返信には時間が掛かる場合があります。ご了承ください。


第61回総会開催報告とお礼

 今年も、6月の第2日曜日(6月9日)のお昼時に、参加者総数88名で支部総会を開催しました。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。
 来賓として、水野 一成 先生(社会担当、昭和50年から平成6年まで19年間名西に在職)、小塩 卓哉 校長先生(今年4月に名西高校校長として小牧南高校から着任)、本部から田村 正美 監査にご参加いただきました。
 講演は、42回生 堀 酉基 (名西42回生) 株式会社 文京楽器 代表取締役社長に、「あなたの知らないヴァイオリンの話」として我々素人がうかがい知れないヴァイオリンにまつわる様々な興味深いお話を伺い、一億円以上ともされる高貴なヴァイオリンの実物展示も拝見し、さらに、渡邊多佳子(ヴァイオリン)さん、松崎颯太(そうた、ピアノ)さん、いずれもプロのミュジッシャンによる生演奏にも聞きほれました(曲目:@愛の挨拶/エルガー、Aシンコペーション/クライスラー、Bワルツ・スケルツォ/チャイコフスキー)
 支部長交代、新役員の参加など支部総会の運営体制に変化がありましたが、先輩から受け継いだ資産を生かし、絶やすことなく支部総会を継続して実施し、支部の皆様に多数ご参加いただき楽しい時間を過ごしていただくべく、今後も活動して参ります。
 毎年恒例の総会終了時の全員集合写真を以下に示しますが、各回生別(懇親会卓ベース)写真などはこのリンクからご覧ください。

 これからもお力添えいただきますようよろしくお願い申し上げます。

        2019年6月24日  名西会関東支部支部長 馬場重夫(26回生)

  *  *  *
第61回総会集合写真
写真をダブルクリックすると、大きなサイズをゲットできますよ!!

  *  *  *
堀 酉基社長 講演 ヴァイオリン、ピアノ演奏

名西会関東支部第61回総会・懇親会開催要領

 以下の要領にて、支部総会・懇親会を開催いたします。会費については、これまでの無料招待制度に代わる○○周年会費優遇制度(詳細は、支部だより/みんなでワイワイを見てね!)を発足させ、会費優遇対象者は2千円割引となりました。
 なお、20歳代以下の学生は会費無料ですのでみなさまお誘いあわせて(5月31日までに)事前登録され、ご参加ください。

1.日時: 令和元年 6月9日(日)午前11時開会
2.場所: 大手町サンケイプラザ3階301〜304号室(10年連続で同じ会場です)
3.会費: 7千円
4.プログラム
 1)開会挨拶 :支部長  馬場 重夫(名西 26回生)
  (11:00)
 2)来賓挨拶 :(1)恩師:水野 一成 先生
         (社会担当、昭和50年から平成6年まで19年間名西に在職)
         (2)現職: 小塩 卓哉 校長先生
         (3)名西会本部: 田村 正美 会計監査(名西 26回生)
 3)支部活動報告(会計報告他):会計 カサマーニ 洋子(名西 29回生)ほか
  (〜11:30)

 4)講演   :堀 酉基 先生(名西42回生)株式会社文京楽器 代表取締役社長
  (11:30-12:30) 演題 「あなたの知らないヴァイオリンの世界」

 5) 懇親会  : (1)乾 杯
   (12:30-13:50) (2)歓 談
          (3)校歌斉唱(バイオリン伴奏 高木 彬矢(名西67回生))

 6)閉会の辞    :司会 石田 武継 (名西17回生)
   (〜14:00)

 7)記念写真撮影


関東支部名簿登録者数年次別一覧、および過去6年の総会参加者数推移データの公開(2018年6月現在)

関東支部名簿登録者数年次別一覧、および過去6年の総会参加者数推移データを公開いたします(2018年6月現在)。
 関東支部会員総数は、1.213名(本部は総数3万人あまりとなっております)、支部総会にはその約1割程度の方々(90-120名ほど)が毎年参加されていることが良くわかる資料となっておりますのでお時間のある時にご覧ください。
 ここをクリックすると関東支部名簿登録者数年次別一覧、および過去6年の総会参加者数推移データを見ることができます。


 次回の関東支部総会は、2019年6月9日(日)開催を予定しております。
 60回開催という節目を超え、役員体制も一新される次回総会にぜひご参加ください。

関東支部問い合わせ: ksinfoBmeisei-kai.org(Bを@にして下さい) 
  なお、返信には時間が掛かる場合があります。御了承ください。


第60回総会総括/御礼

 第60回関東支部総会・懇親会は6月10日、例年通り大手町サンケイプラザで開催され、92名の参加者による賑やかな会となりました。

 恩師若林孝之先生(英語 19回生担任、なんと名西高校で25年間教鞭をとられました)が来賓、講演は19回生の金森喜久男先生(追手門学院大学学長補佐経営学部教授)による「スポーツの力と主役―スポーツの発展に何が重要か!」というテーマで大変興味深い話題が披露され、多くの参加者から大好評を博しました。
 金森先生は元ガンバ大阪の社長としてJリーグの発展にも寄与されております。サッカー専用の競技場を個人及び企業からの寄付により実現、完成後それを吹田市に寄贈され、今日のJリーグ隆盛に貢献されております。
 本総会4日後にはFIFAワールドカップロシア大会が開催されることもあり、サッカー日本代表の監督交替劇の経緯など、ホットな話題にも触れられ、会場は大いに盛り上がりました。

 またプログラムには、昨年に続き東京音大現役の高木彬矢さん(67回生)のバイオリン演奏でクライスラーの名曲「愛の悲しみ」が披露され、会場は優雅な雰囲気に包まれました。今回はさらに音楽座ミュージカル俳優の北村祥子さん(59回生)がミュージカルの主題歌を爽やかな歌声で披露され会場も大いに盛り上がりました。

 会の後半では、次の世代への円滑な引継ぎを図るため、事務局から会則の一部変更と次の役員体制提案がなされ、参加者全員の拍手により承認を得ました。これに伴い支部長、顧問として永年支部の運営に貢献して頂いた勝又晴子様(7回生)、安藤寿朗様(10回生)のお二人には、顧問退任に際し、支部長から感謝状の贈呈が為されました。
 来年1月からは、馬場重夫支部長(26回生)による新体制のもと、また皆さまと来年もお会いできることを楽しみに、役員一同準備を進めて参ります。

 総会の様子を以下に示しますが、各回生別(懇親会卓ベース)写真などはこのリンクからご覧ください。

 これからもお力添えいただきますようよろしくお願い申し上げます。

           2018年7月1日   支部長 堀 晴彦 (名西16回生)

  *  *  *

総会集合写真

  *  *  *

金森喜久男先生講演 顧問退任

第60回関東支部総会 開催案内

 名西会関東支部は以下の要領にて第60回総会・懇親会を開催いたします。みなさま、どうぞ同期の方々へお声をかけ合ってこの機会にぜひご出席ください。
 なお、案内状は4月10日頃にはお手元に届く予定です。出欠の連絡は、同封のはがき(目隠しシートも同封しますのでご活用ください)あるいはメールにて、5月31日(木)までにご連絡ください。

 1.日時:2018年(平成30年)6月10日(日) 午前11時〜午後2時30分

 2.場所:大手町サンケイプラザ3階301〜304号室(10年連続で同じ会場です)

 3.会費:5,000円(当日ご持参ください)
   ☆10年に一度、会費が無料となる無料招待年制度、
    今年は、下一桁が「9」の回生の方々が無料招待の対象です。
    今回で一巡しましたのでこの無料招待制度は終了いたします。

 4.プログラム:
  11:00 第60回総会開催の辞:関東支部支部長 堀 晴彦
   来賓挨拶:恩師 若林 孝之先生
        (昭和37年から25年間名西に在職、英語担当)
        現職 鈴木 歩 校長先生
        名西会本部 坂野 嘉紀副会長(名西49回生)
   会計、監査報告:支部役員
  11:20 講演:金森喜久男先生(名西19回生)
          追手門学院大学学長補佐経営学部教授
          (元ガンバ大阪代表取締役社長)
  12:10 本部報告(10分程度)、その後休憩
  12:30 懇親会(着席形式、フリードリンク)
  14:00 閉会:全員写真撮影

関東支部問い合わせ: ksinfoBmeisei-kai.org(Bを@にして下さい) 
  なお、返信には時間が掛かる場合があります。御了承ください。


「会費優遇制度・ボランティア募集!!」

 これまで、名西会関東支部総会では若年層の参加拡大のため学生の参加費を無料としてきました。
 今年から総会運営の人手不足を補うため、事前登録のボランティアの方の会費優遇制度を設けることといたしました。

 会費優遇の仕組みは以下の通りです。

            通常の参加費      ボランティア参加
 1.新入学生     : 無 料    →    無 料
 2.20代(学生・社会人): \2500    →   無 料
 3.その他      : \5000     →     \2500

◎会費優遇制度概要
 (1)業務内容
  (i)一般受付  (ii)VIP受付  (iii)会場外案内  (iv)会場内案内
  (v)司会補助(電気のスイッチ、CD準備等) (vi)スナップ写真撮影
  (vii)恩師お迎え
     それぞれ若干名、計10名程度。事前登録制(個別募集はしない)
 (2)募集方法:事前登録制(先着10名程度)
     案内状に同封する連絡ハガキにボランティア参加希望と記載してください。
     応募者多数の場合は若年優先とします。
     連絡はメールでしますので必ずメールアドレスを記載してください。
 (3)募集条件
   ・当日10時に集合できること、終了までは本部役員の指示に従うこと
   ・服装等自由。適宜分担するので総会中の会食に支障が出ないよう配慮します。

〇支部総会案内状発送は、4月7日頃を予定しております。
 このボランティア制度への応募をご検討ください!!

関東支部問い合わせ: ksinfoBmeisei-kai.org(Bを@にして下さい) 
  なお、返信には時間が掛かる場合があります。御了承ください。


関東支部名簿登録者数年次別一覧、および過去5年の総会参加者数推移データの公開(2018年2月12日)

 2017年1月30日に公開したデータを更新した一覧表を作成しましたので公開いたします。
ここをクリックすると関東支部名簿登録者数年次別一覧、および過去5年の総会参加者数推移データを見ることができます。

 支部会員の皆様には、支部総会案内状を今回整理した名簿に基づき毎年4月頃に発送予定ですのでご承知おきください。

第59回総会総括 支部長 堀 晴彦 (名西16回生)

 第59回関東支部総会・懇親会は6月11日、例年通り大手町サンケイプラザで開催され、123名の参加者によりにぎやかに楽しく盛会となりました。

 恩師高橋邦肇先生(国語 23回生担任)が来賓、講演は23回生の加藤庸子先生(藤田保健衛生大学坂文種報徳会病院脳神経外科教授)とあって、同期の方々のテーブルも賑やかに盛り上がりました。
 国内外で「脳クリッピング術」を行う「スーパードクター」として知られる脳神経外科医の加藤先生のお話は、第3位の死因である脳卒中について、その4分の3を占める脳梗塞が時間との戦いであり、その予防が如何に日常生活で大切か、脳ドック検査の勧め等、会場全体が真剣に聞き入る講演となりました。寿命が3年延びたような気がするといったご意見もいただきました。

 また、昨年に続き東京音大現役の高木彬矢さん(67回生)のバイオリン演奏、校歌の伴奏で会場も大いに盛り上がりました。

 総会当日の写真はこのリンクからご覧ください。
 来年は60回の節目となる総会です。既に開催日を、

   2018年6月10日(日)

と定め開催準備活動を始めました。

 また皆さまと来年もお会いできることを楽しみに、役員一同準備を進めて参ります。
 これからもお力添えいただきますようよろしくお願い申し上げます。

  *  *  *

総会集合写真


第59回関東支部総会のご案内(開催告示:第2報、2017年2月7日)

 第2回関東支部全体役員会にて、第59回関東支部総会の開催要領が以下の通りと
 報告されております。
 案内状の送付は4月中旬頃を予定しております。
 関係者のみなさま、ぜひご出席を検討ください。

   名称: 名西会関東支部第59回総会
   日時: 2017年 6月11日(日) 午前11:00〜
   講演者:加藤庸子先生(名西23回生)
       藤田保健衛生大学坂文種報コ會病院教授
   招待恩師:高橋邦肇先生(名西23回3F担任、国語担当)
   場所: サンケイプラザ@大手町
☆ 同窓会出席のきっかけとしていただくため、今年度は下1桁の数が
  8の回生を総会にご招待させていただきます。10年に一度会費が
  無料になります。
  この機会に同学年の方々にお声をかけていただき、ぜひお出掛け
  ください。


関東支部会員数および支部総会参加者数年度推移データの公開について(2017年1月30日)

名西会関東支部は、約1200名の会員を有し、毎年100名ほどが参加する支部総会をすでに58回開催しております。
このたび、会員のみなさまのご参考になればと考え、各卒業年次(回生)の関東支部会員数と総会参加者数推移データを公開することといたしました。

ここをクリックすると関東支部参加者数データのページを見ることができます
支部会員約1200名の方々には毎年総会案内状を発送し、受領いただいております。
本名簿は案内状送付のために管理しており個人情報の取り扱いには十分に留意しておりますが、同期会開催などのご相談については事務局にてコンシェルジェサービスを順次行ってまいりますので、ご遠慮なく事務局(ksinfoBmeisei-kai.org〈Bを@にして下さい〉)までお問い合わせください。

名西会関東支部役員交替のお知らせ(2016年11月18日)

2016年10月25日(火)に開催された2016年度第2回役付け役員会にて、長倉会計(名西26回生)からやむなき事情により会計を退任したい旨申し出があり、後任として石田武継氏(名西17回生)が選出されました。役員の交替は2017年1月となります。みなさまご承知おきください

  第59回関東支部総会のご案内(開催告示:第1報)

以下の要領にて第59回関東支部総会を開催するべく準備を進めて
おりますので、関係者のみなさま、ぜひご出席を検討ください。

   名称: 名西会関東支部第59回総会
   日時: 2017年 6月11日(日) 午前11:00〜
   場所: サンケイプラザ@大手町


  新支部長挨拶   堀 晴彦(名西16回生)

 平成28年6月の関東支部総会にて、59期の支部長に選任されました堀晴彦でございます。伝統ある名西会の関東支部を、不断の努力でここまで維持運営されてこられた先輩の方々に恥じぬよう、微力ではありますが精一杯務めさせて頂く所存です。どうぞよろしくお願い申し上げます。
 私は昭和39年、16回生として母校を卒業いたしました。大学卒業後、商社に27年間勤務した後起業し、現在に至っております。その間、恩師を囲んでの同期会や、部活仲間との交流はあったものの、関東一円に在住する同窓生が年一回一堂に会し、恩師や現職の校長先生及び名西会本部会長の皆様を来賓にお招きして、盛大な総会・懇親会を開催しているという事実を迂闊にも認識しておりませんでした。幸い同期の友人等からの誘いにより総会に参加する機会を得ましたところ、会場には愛知県立第二高等女学校の卒業生の方々から、母校をこの春卒業したばかりという若い現役大学生まで、実に幅広い世代が和やかに集い、様々な催し物もあって、楽しい時間を過ごすことができました。
 この関東支部総会は、昭和34年を第一回として九段中学校で開催されて以来57年間、本年に至るまで連綿として一度も途絶えることなく継続開催されてきました。
時の経過とともに年代の構成も変化して行くことは避けられませんが、必要に応じた運営体制の刷新を図るとともに、若手世代の参画への働きかけを続けて行くことで、こうした良き伝統をしっかり守り、次世代にバトンを渡して行けるよう頑張って行きたいと考えています。
 支部長として、役員、学年幹事の皆様と共に一致協力し、直面する様々な課題の解決に向けた努力と、一層の会の発展を目指して行く所存でおりますので、同窓生皆様のご協力と名西会本部のご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

               平成28年8月6日    堀 晴彦(名西16回生)

  第58回支部総会総括   前支部長 南 洋一(名西14回生)

 第58回関東支部総会・懇親会は6月12日、例年通り大手町サンケイプラザで開催され、約100名の参加者によりにぎやかに楽しく盛会となりました。ただ残念なことに今年は、県二の方の参加がありませんでした。歳月の経過を感じます。本部から紅谷会長、鈴木校長がご出席くださり、また恩師三田礼子先生(国語)、永田典子先生(英語)をお招きしました。数十年を経て、恩師と教え子の再会が実現できて、特に20回代が大いに盛り上がりました。今年の講演は、商船三井会長の武藤光一氏(24回)による「日本の経済と海運」の話。海運によるその物流と物量に圧倒され知見を開かれました。東京音大現役の高木彬矢さん(67回)によるバイオリン演奏に魅了されました。校歌の伴奏も圧巻でこれにはみなさん感激でした。

  *  *  *  

総会集合写真

 なお、今回の総会で59期以降の新執行部が選任されました。次の方々です。
 よろしくお願いします。
    支部長: 堀晴彦(16回)、
    副支部長: 馬場重夫(26回)、南洋一(顧問 14回)
    会 計: 長倉正知(26回)、カサマーニ洋子(29回)
    監 査: 鈴木仁(18回)、武藤多佳子(26回)
    事務局: 松井たみ子(16回)

 また、関東支部に顧問をおくことが認められ、次の方々が顧問に選任されました。
 いずれも支部長経験者です。
 顧 問: 勝又晴子(7回)、安藤寿朗(10回)、南洋一(14回)

 なお、8月6日に開催された2016年度関東支部第1回役員会の審議資料、および支部総会にて実施したアンケート結果を閲覧ご希望の方は事務局までお問い合わせください。

勝手に応援団!!   

北村祥子さん(59回生)が所属する音楽座ミュージカルをみんなで応援しよう!! このページにもいるよ!!

勝手に応援団!!   

武田佳泉さん(60回生)(津軽三味線 輝&輝)をみんなで応援しよう!!


Quiz

<答えは冒頭のタイトルをクリックしてね>